Daily Archives: 2013 年 4 月 14 日

天然エノキタケ 春のキノコ 山の神様のご褒美 ノスタルジアな大長谷

エノキタケ

天然エノキタケ

大長谷の天然エノキダケ

エノキダケは、 水辺にある柳の木の倒木に生えやすい 柳は、腐朽が、2~3年と他の木に比べて早いため、 なかなか見つかりにくい・幻のキノコ 見た感じがナメコと似ていますが、軸に鐔(ツバ)がなく、根本が黒いのが特徴 普段私たちの食卓で目にするエノキダケは、室内で作られた栽培もの 色が白く、細長いのが特徴 天然エノキダケは、軸も傘も太く、 味は、市販のエノキダケより濃厚で、ナメコより癖がない 味噌汁や大根おろしで食べると味わいがある 全ての自然の恵みについて乱獲しないよう、正しい知識と豊かな自然に触れ合い 学べる場が、ながたん農援隊

ながたん農援隊

ながたん農援隊メンバーは、本年度も随時募集中 興味ある方は、ふるさとセンターにご連絡願います(●^o^●)

【問い合わせ先】

NPO法人大長谷村づくり協議会

住所:富山県富山市八尾町庵谷10番地  大長谷ふるさとセンター内 電話:076-458-1415 ※木曜定休日除く10時から17時

富山県富山市八尾町のノスタルジックな大長谷地区から

大長谷・山里だよりは、地区を愛する人々の協力を得て作成されています。

1日1回、にほんぶろぐ村にクリックして下さい。

にほんぶろぐ村は、日々のブログアクセス数でランキング変動され

新たな・ながたんファンの拡散のため、あなたのクリックが必要です

にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 富山県情報へ にほんブログ村

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 田舎暮らしへ

にほんブログ村

にほんブログ村 環境ブログ 里地里山へ

にほんブログ村

...
続きを読む