Monthly Archives: 11月 2013

水やり不要・素人でも出来る楽しい野菜作り / 落花生 

ながたん農援隊メンバー

農ガールKちゃん

今年農業体験2年生

味噌づくりの大豆は、

昨年はハクビシンの被害にあい

今年は鳩に撒いた種を食べられましたが・・・

生落花生は、収穫出来ました(^o^)

121104_落花生収穫1

掘り起こされた落花生

121104_落花生収穫2

収穫前の落花生畑

121104_落花生収穫4

掘り起こされて、収穫された落花生とご対面

農業初心者Kちゃんのヒストリーを貴覧したい場合は・・・

下記の通り検索すれば出てきます。

落花生検索

131116_夜なべ談義0132

★茹で落花生★

夜なべ談義にも振る舞われ

酒豪や女性に絶賛

生落花生!!!

続きを読む

イワナの刺身から天然キノコ/里山の味覚がたくさん詰まった夕ご飯の献立画像と解説・大長谷ふるさとセンター

121111_ふるさとセンターメニュー01

大長谷ふるさとセンターの秋の夕食の献立

121111_ふるさとセンターメニュー02

★ナメコおろし★

大長谷の特産原木ナメコと大長谷産大根を使用。

原木ナメコは、収穫時期は、10月から11月の2カ月程度で市場での流通は少ない。

(なお市場にあるのは、室内でおがくずを菌床にしてるもの。)

高原での野菜(大根)は、平野部の野菜の育成を比較すると寒暖差の影響ではるかに遅い。

しかし、ゆっくり成長される高原野菜は、巣が出来にくく実が締まっていて濃厚。

大長谷に限らず、富山の中山間地区での野菜は、その他豊かな落葉樹の森が存在し、どこでも美味しい。

121111_ふるさとセンターメニュー03

イワナの塩焼き

121111_ふるさとセンターメニュー07

★イワナの刺身★

岩場の多い清流に生息し、岩場で段差が付いていても、洪水時の水量を利用して上段に 登るため岩を登る魚として岩魚(イワナ)と名をされたらしい。

清流で育つため、川魚独特の土臭さがなく、お刺身はあっさりたんぱくで美味。

刺身でさばいた 骨は、後で唐揚げにして頂きます。

ごく稀に岩魚の卵に出合った時、希少価値が高く黄金の卵として珍重されている。

三杯酢で生卵を30分程度漬けこみ食べると最高の酒の肴に変わります

121111_ふるさとセンターメニュー04

★原木ヒラタケの炒め物★

121111_ふるさとセンターメニュー06

★天然ムキタケの煮物★

今回は、ムキタケと厚揚げと大根の煮物のご紹介。

天然ムキタケは、ヒラタケに似ていますが、

ヒラタケのような独特のきのこ臭い味わいがありません。

大根よりもさらに煮汁をじんわ~りしみ込みます。

厚揚げはふっくらと煮え、

大根と白菜は、 大 長 谷 産

の野菜を使っています。

続きを読む

にほんブログ村ランキング/総合71万サイト中5,000位以内にランクイン その理由

平成25年11月28日

大長谷山里だよりの

ブログランキング報告

131128_にほんブログ村1820

総合ランキング

5000位以内にランクイン

中部地区では100位以内に安定した位置につけている

大長谷 山里だよりが

多くのファンに愛され・注目されている証の1つといえます

『白木峰』

と検索したら

YahooとGoogle では、58位/315,000件

(2ヶ月前は、90位~110位)

大長谷を好きな交流者たちが自発的に発信をしたり

リンクしてくれたおかげだと思います。

OKUDAさん、KOTANIさん、AKINOさん MORITAさん、INAGAKIさん

その他のお名前は出せない多くの皆さん

応援ありがとうございます

また、SNS上だけではなく、

現地に行ったときに 地域の人々の

心温まる おもてなし

が、さらにSNSで見た人を魅了しているのだとも感じています。

まだ、心温まるおもてなしをうけていないと

おっしゃる あなた

是非

大長谷ふるさとセンターに訪れて下さい

合い言葉は

『ながたん農援隊 で 1日体験したい』

とおっしゃってくだされば、ご案内出来ると思います。

ながたん加工白bmp

【問い合わせ先】

限界集落のトップランナーが繰り広げる

過疎地区で都市住民が学べる

ながたん農援隊

※ながたん農援隊やブログ・山里だよりは、自発活動であり

行政からの補助がなく、運営されています

窓口は、 続きを読む

雪と紅葉・神秘的な風景/幾重にも屏風のように山々が連なり大パノラマが広がる白木峰

この時期の白木峰も神秘的な魅了満載です!!

DH000074

この時の白木峰は空気が美しく澄んでいる為

遠くまで見渡せました。

DePN40liNc4YMYQ1385441116_1385442292

すでに何かの足跡がありました。

みんなここを通るんですね~(*^_^*)

この地で私たちは侵入者・・・?(笑)

少し通らせて頂きました!!

この子が通ったの?

それともこの子?

この子には遭いたくない↓↓↓

冬眠に入っているから大丈夫かな・・・・・?

いろいろ考えると楽しい♪ ♪ ♪

IMG_0057

白木山頂パノラマな風景

やっぱり地球はまあるいです!

本当に神秘的な風景です

此処に来ると気持ちが穏やかになります。

小さな拘りがちっぽけに見えたり・・・

なんでこんな事で悩んでいたのか・・・

山に吸い込まれそうな小さな自分

来る度にリセットできます(*^_^*)

IMG_0066 続きを読む