Daily Archives: 2014 年 9 月 3 日

全国的には、無名ですが、隠れた梨の名産なんです/呉羽梨 (庄司梨園)

大長谷のキムチは、呉羽梨を使っています。

梨

呉羽梨・全国的には、無名です。

なぜなら、2014年 日本なしの出荷量は、富山県は17位

ランキング10位に入らないので、全国的には、知られていないのですよね~

日本なし(農水統計H25 )

農林水産省>組織・政策 > 統計情報 > 分野別分類/作付面積・生産量、被害、家畜の頭数など > 作物統計 > 作況調査(果樹)より

しかし富山(呉羽梨)は、実は、隠れた梨の名産地なんです。

実は

水はけのよい土壌が、おいしい梨をつくっている

無袋栽培」だから、自然の美味しさがそのまま!

健康に安心の減農薬のエコファーマー

詳しくは、→ 『呉羽梨が美味しいわけ』

しらなかった~

けど、本当に美味しいんです (●^o^●)

営業下手か、自分たちだけが美味しいものを食べているのかも

某グルメ評論家が、「富山は食材の宝庫」とお話しされていますが、

海の幸、山の幸、畑の幸が溢れ恵まれた富山県は

食材の宝庫!!!

大長谷ふるさとセンターは、辺鄙な山奥にありますが、

海の幸、畑の幸も戴けます

なぜなら、山菜やキノコのお礼に

いろいろな地域に住んでいる仲間たちから

戴けるのです(物々交換)

お金の流通はなくても、人の流通、物の流通があり

みんな笑顔

お裾分け文化を大切にしています

大長谷村づくり協議会・ながたん農援隊では、

遠い親戚が訪れたときのような家族づき合いを大切にしています

あなたも是非

一度、こんな場所に訪れてみてはどうですか?

ただ、富山県人は、奥手なので、自分から積極的に

コミュニケーションを取ることが下手です。

だから、気軽にお声かけしてください(●^o^●)

140830_庄司梨園

大長谷のキムチは、庄司梨園の梨が使われています

〒930-0142  富山市吉作962

電話076-436-5232

続きを読む

 夏の山野草図鑑11/白い花 ・ オトコエシ(男郎花)、ヒヨドリバナ(鵯花)

富山県立自然公園= 白木水無県立自然公園

8月の21世紀の森の中に咲いた山野草

キャンプ場周辺でこんな花々と

遭遇出来るかも

130811_山野草01_オトコエシ

オトコエシ(男郎花)

オミナエシ科オトコエシ属

オミナエシ(女郎花)と対比させてつけられた名前で,

オミナエシに比べて強壮な感じがするからということです

山野によく見られる多年草

実に翼状の丸い小苞が付いています

白い花を白米(男飯)に見立ててオトコメシ、訛ってオトコエシ。

因みに、オミナエシは黄色い花を粟飯(女飯)に見立ててオミナメシ→オミナエシ。

130811_山野草02_オトコエシ

オトコエシ 拡大

130811_山野草08_フジバカマ

ヒヨドリバナ

キク目キク科フジバカマ属の多年草

淡紫色または白色の小さな筒状花が

多数集まって、散房状に咲かせる

ヒヨドリバナは、山上憶良が

「萩の花 尾花、くず花 なでしこの花 また藤袴 朝顔の花」

と詠んだ秋の七草のフジバカマ(藤袴)と同属で、

花だけ見るとフジバカマとそっくりである

フジバカマの葉は3裂するのに対して本種は裂けないので区別できる。

130811_山野草07_フジバカマ

ヒヨドリバナ 拡大

大長谷村づくり協議会 ながたん農援隊では、山野草についての勉強会を開催しています。

【山野草観賞会のお知らせ】

平成26年9月6日(土)

白木峰で、身近な山野草の勉強(観賞)会を開催します。