山菜図鑑/コゴミ

山菜図鑑/コゴミ

早春に採れる山菜 : コゴミ

130407_コゴミ5

コ ゴ ミ(クサソテツ)

イワデンダ科(分類によってはメシダ科Woodsiaceaeに分類される)の多年生シダの一種。

別名コゴメ、カンソウ、ガンソウ。

田舎暮らしにあこがれるなら、是非知っておきたい初級レベルの山菜。

【特徴】

こごみは芽の先がくるりと巻いている、比較的アクの少ない山菜。

ぜんまいとよく似た形をしていますが、濃い緑色の軸と葉を持っています。

130407_コゴミ7

【マナー】

1つのカブから、全てを摘み取るのではなく、2~3本は残す。

(※全てを摘み取ると、翌年伸びてこなくなります)

カッターナイフで摘み取ると便利。

20㎝程度伸びたものは、手で折れる部分から摘み取る。

(※手で折れない部分は、固くて食べられない)

120429_山菜採り1

【場所】

山村・里山 大長谷では、見つけやすい山菜の一つ。

川沿いの明るく湿った場所に群生。

摘み取り時に2~3本残す。

全て摘むと翌年生えないから駄目!!

【時期】

新芽は、4月下旬から5月中旬

10㎝~15㎝程度伸びたものは、6月初旬まで頂けます

【食】

軽くゆでたこごみは、サクサクとした食感を持ち、爽やかな後味がある。

生のまま天ぷら。軽く茹でておひたしや和え物。煮物でもおいしい。

伸びたものは、脂炒めに、灰汁がなく優しい味わい。

【大長谷】

大長谷ふるさとセンターでは、炒め物、おひたしや和え物、

山菜イタリアンパスタで調理されています。

大長谷村づくり協議会主催、山菜教室では、比較的に見つけやすい山菜の一つで、

参加者の皆さん誰もが摘み取り易く喜ばれます。

ながたん農援隊では、不定期で山菜勉強会を行い、コゴミの観察を行っています。

ブログを読んでいただいた あなたお願い

限界集落大長谷

世間にアピールする予算がありません

下記 にほんブログ村 タグ に

1日1回のクリック協力で

大長谷の宣伝拡散につながります


是非ぽちっとクリックお願いします<m(__)m>


にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 富山県情報へ にほんブログ村

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 田舎暮らしへ にほんブログ村

にほんブログ村 環境ブログ 里地里山へ にほんブログ村

コメントはまだありません。

コメントを付ける