マムシの料理法/マムシの胆嚢は熊の胃(胆嚢)と同じ高級食材!

マムシの料理法/マムシの胆嚢は熊の胃(胆嚢)と同じ高級食材!

よい子はまねをしないでね

大長谷のオヤジはすごい!

マムシは良質タンパク源であり

あっと言う間に食材にしてしました

130824_マムシ1

すでに頭を叩いて死んでいます

130824_マムシ2

あご下に包丁を入れれば、皮がすんなり剥ける

130824_マムシ3

内臓は取り除きく

130824_マムシ4

お腹から、マムシの赤ちゃんが3~4匹現れた

すでに死亡

130824_マムシ5

胆嚢を取り出し中

130824_マムシ6

マムシの胆嚢

熊の胃(胆嚢)と同じくらい高級品

生のまま、村上理事長食べてしまった

すごすぎ(T_T)

130824_マムシ7

身と骨を串刺しにする

みごとに曲げて串に刺す

130824_マムシ8

グリルで15分ほど焼く

塩胡椒で味付け

130824_マムシ9

完成品

ほっけのカンカン(こまい)みたいにパサパサして

美味しかったです

130825_マムシ

おまけ

マムシの干物

津田のじいちゃんの軽トラのダッシュボードにあり

おやつ代わりに食べるのかな~

やっぱり山の男はすごい!!!

【マムシの解体の技術を1から学べる・ながたん農援隊の問い合わせ先】

NPO法人大長谷村づくり協議会

住所:富山県富山市八尾町庵谷10番地  大長谷ふるさとセンター内

電話:076-458-1415

※木曜定休日除く10時から17時

富山県富山市八尾町人口60数名

平均年齢80歳近くの限界集落 大長谷

何もないけど、閑散として牧歌的

ノスタルジックな空間

大長谷・山里だよりは、

地区を愛する人々の協力で作成しています


新たな・過疎地交流者・応援者がインターネットを

経由して大長谷を訪れるためには

ブログ検索上位が必須条件だと思います


今ブログを読んだあなたが出来る協力

それが

下記 にほんブログ村 タグ に

1日1回のクリック協力

ぽちっとクリックお願いします<m(__)m>


にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 富山県情報へ にほんブログ村

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 田舎暮らしへ にほんブログ村

にほんブログ村 環境ブログ 里地里山へ にほんブログ村

コメントはまだありません。

コメントを付ける