アカヤマドリ/ジャンボなキノコ

アカヤマドリ/ジャンボなキノコ

大長谷で採れるキノコ

130908_アカヤマドリ1

アカヤマドリ

イグチ科ヤマイグチ属

葉っぱのサイズからもその大きさがわかる

傘の径は30センチくらいになる

130908_アカヤマドリ3

左:ツエタケ

右:アカヤマドリ

じゃんぼ~(●^o^●)

130908_アカヤマドリ5

傘の下は、イグチ系のスポンジが特徴

中身も重厚で今回は、バター炒めにしました

130908_アカヤマドリ4

バター炒め

イグチの風味を残したまま

炒めたキノコの触感

市販のエリンギより味が濃厚

茎の肉が持つさわやかな歯切れは格別

【キノコ教室のお知らせ】

平成26年10月18日(土)

平成25年11月1日(土)

大長谷で、キノコのワークショップを開催します。

詳しくは

↓ ↓ ↓

2014年 【きのこ教室】

自分で採った天然キノコは美味しいよ

子供から楽しめるキノコ狩り・きのこ料理試食

今ブログを読んだあなたが

限界集落大長谷の応援

それが

下記 にほんブログ村 タグ に

1日1回のクリック協力

ぽちっとクリックお願いします<m(__)m>

にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 富山県情報へ にほんブログ村

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 田舎暮らしへ にほんブログ村

にほんブログ村 環境ブログ 里地里山へ にほんブログ村

コメントはまだありません。

コメントを付ける