知って得!オロ(アブ・オロロ)の防虫対策・予備知識/日本海側の清流地域で真夏の落とし穴

知って得!オロ(アブ・オロロ)の防虫対策・予備知識/日本海側の清流地域で真夏の落とし穴

オロ-2

正式名:イヨシロオビアブ(大長谷では、通称オロ

オロ-1

オロの顔面(鋭利な口先で、人の皮膚を噛む)

今年も大長谷にオロが発生しました。

オロは、日本海側の清流のある場所に生息し、

8月上旬から下旬にかけて大量発生します。

街中では生息せず、

ポジティブに考えれば、

オロが発生するくらい自然豊かな土地

であるということが証明(^_^)

オロを知らない人へのアドバイス

色の濃いものによってくる・・・・黒や濃紺の車、髪の毛、眼など

温度の高いものに集まる・・・・車のエンジンなど

二酸化炭素に集まる・・・・・家畜や人間の呼吸

風が通っている所には集まらない

朝9時頃までと、夕方から日没までが活発に活動する

(この時間帯は、外に出ることを控えたほうが無難です)

オロよけ防虫対策

ハッカ油系の防虫スプレーが効果あり

大手釣具屋で販売されていると思います

北海道の北見ハッカ通商さんのハッカ油

おすすめです

http://www.hakka.be/

メッシュ付きの帽で顔を予防

オロが衣類や肌によってきたら、つぶしましょう

(村人は、手で潰します。

ミツバチほどの大きさなので抵抗ありますが、

ワイルドになりましょう)

オロに刺されたら

翌日くらいより1週間程度痛みと痒みの症状が出ます

病院に行って虫さされの薬を塗りましょう


ブログを読んでいただいた あなたお願い

限界集落大長谷

ブログを読んでくださった皆様の

下記協力なしでは第三者に対し情報発信が薄くなります

下記 にほんブログ村 タグ に

1日1回のクリック協力で

大長谷の宣伝拡散につながっています


是非ぽちっとクリックお願いします<m(__)m>


にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 富山県情報へ にほんブログ村

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 田舎暮らしへ にほんブログ村

にほんブログ村 環境ブログ 里地里山へ にほんブログ村

コメントはまだありません。

コメントを付ける