京都・三大祭り(葵祭)/じんべい(藁靴)の生産者は大長谷の人々

京都・三大祭り(葵祭)/じんべい(藁靴)の生産者は大長谷の人々

130211_じんべい作り4

じんべい

130211_じんべい作り6

作業の様子

130211_じんべい作り7

藁で手が切れるので軍手をされています

公益社団法人 国土緑化推進機構が選んだ

森の名手・名人100人

山村に生きる知恵・技術に秀でているとして

全国規模で認定された

大長谷の仙人じいちゃん

2月~3月の作業は、藁靴作りを行っている。

名人でも、朝から晩までかけて、

一日1足半編み上げる。

藁草履は、編みやすいが、

甲を覆う藁靴は、熟練した技術が必要。

全国的にもこのじんべいを製作出来る人が少ない。

※じいちゃんは、富山県の森の名手・名人。

大変申し訳ありませんが、本ブログを見て、

仙人じいちゃんへの問いあわせが多数来ている。

本人の希望により、今後氏名の記述は控えることにしています。

【ながたん農援隊:稲垣】

限界集落大長谷

世間にアピールする予算がありません

下記 にほんブログ村 タグ に

1日1回のクリック協力で

大長谷の宣伝拡散につながります


是非ぽちっとクリックお願いします<m(__)m>


にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 富山県情報へ にほんブログ村

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 田舎暮らしへ にほんブログ村

にほんブログ村 環境ブログ 里地里山へ にほんブログ村

平成26年3月15日(土) 深雪の自然散策 (3000円)

問合せ先:大長谷ふるさとセンター076-458-1415

訂正とお詫び<m(_ _)m>

平成25年度大長谷行事予定表に

『深雪の自然散策』

平成25年3月16日(土)と記載されていましたが、

3月15日(土)

が正しいです。

コメントはまだありません。

コメントを付ける