Blog

読者投稿 和歌山・有田みかんの里からのメッセージ

いつもフェイスブック上で活動を拝見しています。

私の住んでいるエリアは和歌山県の北部で熊野古道の神域のスタート地点海南市です。

昨日は有田川町(旧清 水町)に出かけ営農士の方と高原トマトの生産者と話しました。

里山の重要性や過疎対策等々話しは中々尽きませんでした。

体験する農業をもっと推し進めU ターンやIターンで農業ができる環境造りを考えないと農地が荒れてしまうと!

トマト農家さんは和歌山県が勧めている担い手農園の募集で大阪府からIターン で来られて方で、5反のハウスで高原トマトを栽培しています。

ありだっと

ありだ農協は「ありだっこ」というファーマーズマーケットを運営していますので、優品は高値 の市場出荷(農協の部会出荷)でB品はビニール袋に入れてファーマーズマーケットに出すので、全く無駄がありません。

観光バスも受け入れるファーマーズ マーケットは今後どのエリアに必要と思いますが、和歌山の過疎対策、特に農地や里山の維持管理を強化しないといけないと思っています。

今後の皆様方の活動 を参考にさせていただきます。

有田みかんの里さん、素敵なお便りありがとうございました。 大長谷も平均年齢78歳の超限界集落ですが、さまざまな交流者の協力を得て地区の存続をしようとしています。 他の皆さまからのメッセージも随時受け付けていますので、よろしくお願いします<m(_ _)m>

大長谷山里だよりは、地区を愛する人々の協力を得て作成されています。

これからも、ごひいきに『大長谷・山里だより』をよろしくお願い申し上げます。

にほんブログ村に登録しています。よろしかったら、ポチッとボタン押してこられんちゃ(少し富山弁)

にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 富山県情報へ

...
続きを読む

畑付き別荘(滞在型市民農園) クラインガルテン 室内の様子

121007_クラインガルテン1

室 内

大長谷には、貸し別荘=クラインガルテンがある。

ドイツ語の『クラインガルテン』を

日本語に訳すると「小さな庭」だそうだ。

プチ田舎暮らし・スローライフをしてみたい人に

最適 (●^o^●)

現在6棟全て満室になっています。

来年の空きは、まだ未定ですが、2月ごろに募集を行います

詳しくは、大長谷ふるさとセンターにお尋ねください。

畑の1区画の面積約170~280平方メートル

水道は、山からの沢水

ガス代、電気代は別途かかります

大長谷温泉1日券200枚が付いてきます

利用料は、年間24万8500~25万4000円

121007_クラインガルテン3

窓からの景色

121007_クラインガルテン2

窓からの景色

121007_クラインガルテン4

室内の照明

...
続きを読む

おおかみこどもの雨と雪のような環境ながたん(大長谷) 稲刈り手伝い

平成24年9月15日から17日の三連休

天候がよく、大長谷でも9月10日頃から

稲刈りが始まっていました。

120916_稲刈り14
花房より見る金色の稲穂

おおかみこどもでは、母親”花”の百姓先生は地域の皆さん

大長谷も 農援隊メンバーの先生は、

地域のじいちゃん・ばあちゃんです

今年は天候がよく

9月16日には、ほとんどの稲農家さんが

稲刈りを終えられていました。

稲刈りを終えているなか、

花井さんの田んぼのお手伝い(*^_^*)

120916_稲刈り11
稲刈りの様子

稲刈りは、コンバインで行いますが、

粟や稗などの雑草を

コンバインで刈り取る前に

手刈りで除きます

コンバインから収穫された籾袋20kg程度を

農協さんが収穫してくれる大袋(600kg)近くまで

担ぎ、投入します

120916_稲刈り12
農協から提供された大型袋
120916_稲刈り13
刈り取った稲籾は、きれいでしたよ
120916_稲刈り15

里山ガール 1600円プチ旅行 富山の秘境で農業とイタリアンを一日満喫プラン

平成24年9月21日、

農業にチャレンジしたHちゃんのレポートです。

今日のお休みは、富山の秘境(地元八尾町の大長谷)へバス旅の巻です!

120921_バス

富山市のコミュニティーバスに乗って、

室巻ダムや大長谷川の渓谷を観ながら約50分で到着!

料金は200円‥遊園地の乗り物より楽しめます。

写真は、白菜畑をパチリ!

120921_白菜畑

いきなりですが‥

今回、畑を案内をしてくれた塚原さん(ここではお兄ちゃんの愛称)

只今、お嫁さん募集中です!

120921_たかし

お昼のランチは、こちら(庵谷ふるさとセンター)です。←矢印。

120921_看板

そして、こんなに奥深い山里でイタリアンが食べられるなんて‥凄く嬉しい!

120921_黒板

皆さんで採れたてフレッシュトマトのスパゲティーと茄子のグラタンで御満悦!

代表の村上さん(写真奥)は、カレーです。

120921_食事中

NPO法人大長谷村づくり協議会『ながたん農援隊』は、農ガール(農ボーイ)を募集中!

HPはこちらから→ http://www.cty8.com/nagatani/

120921_農援隊チラシ

Hちゃん、農業体験レポートありがとうございました。

また次回お待ちしています(^o^)

大長谷山里だよりは、地区を愛する人々の協力を得て作成されています。

これからも、ごひいきに『大長谷・山里だより』をよろしくお願い申し上げます。

にほんブログ村に登録しています。よろしかったら、ポチッとボタン押してこられんちゃ(怪しい富山弁)

にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 富山県情報へ にほんブログ村...

続きを読む