農援隊

ながたん農援隊

『大長谷ファン』に好きなときに来てもらい、地域の農林業や自然。伝承文化を守る活動に参加してもらおうと、平成22年にボランティア組織『ながたん農援隊』を結成。
メンバーは、遠く北海道から関西まで約130名が登録しています。
農援隊メンバーは、野菜や畑で作っている山菜の栽培や除草や収穫、天然キノコの収穫や原木キノコの殖菌等、年間を通じて様々な農業に携わることが出来る。
また、白木峰や21世紀の森など山野草の自然観察会、カンジキ作りや炭焼き、山菜祭りやそば祭りなど地域の自然や伝承を通して地域住民との交流にも参加している。
年間費:500円
登録方法:大長谷ふるさとセンターで申し込み

 

 

さらに詳しい情報は、ブログに記載

LOHASな人々/ながたん農援隊活動予定