アサツキ A. schoenoprasum var.

  • アサツキ
ヒガンバナ科 Amaryllidaceae
ネギ属 Allium
エゾネギ A. schoenoprasum
変種 アサツキ A. schoenoprasum var.

 

[特 徴]

畑や田んぼの畝や畦に自生。伸びるよりも球根が小さい。アサツキと言う名は、ネギよりも色が浅い(薄い)という語源から言われている。

4月下旬から5月上旬にかけて、ネギの部分が3㎝から5㎝程度の小さなものが食べごろ。。詳しくはブログでね↓

アサツキ/ホタルイカの酢味噌和えは、富山の春の贅沢!

コメントはまだありません。

コメントを付ける